理想は入る前に問題を扱うことです 衝撃しかし、被害者が既にその状態にある場合、 応急処置...
続きを読みます