PETを要求できる最も一般的な理由は次のとおりです。

  • 癌を発見する
  • がんが体全体に拡がっているかどうか、つまり転移しているかどうかを検出します。
  • がんに対する治療の有効性を判断します。つまり、治療によって腫瘍または転移の減少または消失が達成された場合です。
  • がんが治療で取り除かれた後に再発したかどうかを確認します。

それほど頻繁ではなく、癌分野以外では、以下の目的に使用できます。

  • 心臓への血流を調べ、心筋梗塞が心筋に及ぼす影響を調べます。心臓発作の後、PETはまだ実行可能であり、血行再建術の治療から恩恵を受ける可能性がある心筋の領域を識別できます。
  • 記憶障害、てんかん、その他の神経疾患などの疾患における脳の機能を評価します。

???????? ???????????????????????????? ???????????????????????? - ????????????????????????????????????????????????,???????????????????????????????????? ????????????????????????????,???????????????????????????????? ???????????????????????????????????????? (10月 2019).